株式会社廣甚が国体オフィシャルスポンサーに(写真付き)

2012年10月15日 16時03分 ニュース, 政治, 社会, 経済

量販店「エバグリーン」や食品スーパー「デリシャスヒロオカ」などを展開する湯浅町(ゆあさちょう)の「株式会社廣甚(ひろじん)」が、このたび2015年の「紀の国わかやま国体」と「紀の国わかやま大会」のオフィシャルスポンサーとして和歌山県と契約し、きょう(15日)午前、県庁知事室で感謝状の贈呈式が行われました。

 

贈呈式では、株式会社廣甚の廣岡聖司(ひろおか・せいじ)代表取締役社長ら3人が知事室の仁坂吉伸(にさか・よしのぶ)知事を訪れ、協賛金500万円の目録である「紀の国わかやま国体」マスコットキャラクター「きいちゃん」と「エバグリーン」の商標などが描かれたパネルを贈呈しました。

これに対して、仁坂知事から廣岡社長に感謝状と、記念品として「きいちゃん」のぬいぐるみや、大会イメージソング「明日(あした)へと」のCDが手渡されました。

廣甚では、国体協賛金の募金箱をエバグリーンなどの店内に設置しているほか、オリジナルの国体応援タオルを作成するなど、3年後の大会開催のPR活動に協力しています。