秋葉山公園プールの内覧会が行われる(写真付)

2013年08月27日 18時45分 ニュース, 社会

2年後のきのくにわかやま国体と紀の国わかやま大会の水泳競技の会場となる秋葉山(あきばさん)公園県民水泳場の報道機関向け内覧会がきょう(27日)午前行われました。

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

秋葉山公園県民水泳場は地上2階、地下3階の鉄筋コンクリート造りで、延べ床面積はおよそ2万5千平方メートル、建築面積はおよそ8600平方メートルです。

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

屋内プールは、一定の水温に調整出来たり、床の深さを調節できるなど国際規格を満たした50メートルプールが10コース、25メートルプールが8コース設置されているほか、水深およそ30センチの子どもプールやマッサージプールも設置されていて、一年中利用できます。

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

また屋根には紀州材と鉄のハイブリッド材が用いられているほか、椅子にも木材が使用されている国内のプールでは珍しい施設となっています。

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

和歌山県都市政策課の伊藤敏起(いとう・としき)課長補佐は「最新の施設を兼ね備えているのでぜひ利用してください」とPRしていました。

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

リニューアルオープンした秋葉山公園県民水泳場

一般利用は来(9)月3日からの予定です。