秋の交通安全運動スタート、岡本玲さんが一日北署長(写真付)

2014年09月21日 19時00分 ニュース, 交通, 社会

秋の全国交通安全運動初日のきょう(21日)、和歌山市や有田市、串本町などで、街頭啓発が行われ、このうち和歌山市では、出身の女優、岡本玲(おかもと・れい)さん23才が、和歌山北警察署の一日署長として、啓発に一役買いました。


出発式会場で岡本玲さん(右)

出発式会場で岡本玲さん(右)

岡本さんは、まず、女性警察官の制服・制帽を身につけ、北警察署・署長室で、一日警察署長の委嘱を受けました。そして、パトカーに乗って、和歌山市中野(なかの)の大型スーパー「スーパーセンター・オークワ・パームシティ和歌山店」駐車場での交通安全パトロール出発式に姿を見せ、岡本さんの名まえにちなんで、「交通事故0(レイ)をめざして」という出発のアナウンスに、笑顔を見せながらも、真剣な面持ちで敬礼し、10台以上のパトカーや白バイ、そして、上空の県警ヘリコプターの出発を見送りました。

秋の全国交通安全運動は、子どもと高齢者や、夕暮れ時と夜間の交通事故防止などを重点に、今月(9月)30日まで行われ、全国各地で、交通安全教室や街頭啓発などが行われます。