「光のガーデナーズ」始まる、海南市のガーデンショップ(写真付)

2016年11月06日 11時15分 ニュース, 経済

海南市にあるガーデンショップで、店舗や駐車場をイルミネーションで飾る「光(ひかり)のガーデナーズ」が始まり、来店客や近隣住民らが訪れて、写真を撮るなど、早くも静かな人気となっています。

光のガーデナーズ

光のガーデナーズ

イルミネーションの点灯が始まったのは、海南市に本社があるガーデニングメーカー大手「タカショー」直営の「ガーデナーズ・ジャパン」で、店舗の外装や隣接する駐車場周り、それにカフェスペースなどが、色とりどりの無数のイルミネーションで装飾されています。中には、ディズニーの人気キャラクターやサンタ、雪だるまなどのイルミネーションもあり、販売も行われています。

光のガーデナーズ

光のガーデナーズ

光のガーデナーズ

光のガーデナーズ

さらに、店内には、クリスマスに向けて人気のポインセチアで作られた大きなツリーに電飾が施された記念撮影スポットも設けられています。

光のガーデナーズ記念撮影スポット

光のガーデナーズ記念撮影スポット

ガーデナーズ・ジャパンのイルミネーション「光のガーデナーズ」は、来年(2017年)のバレンタインデー(2月14日)まで行われ、日暮れとともに点灯されると、幻想的なショップに生まれ変わります。また、ショップでは、光のガーデナーズに合わせ、期間中の土曜日曜祝日の営業時間を午後8時まで延長しているほか、閉店後もイルミネーションが楽しめるようになっています。