「くろしお」でパンダに会いに行こう JRが企画きっぷを発売

2017年02月11日 15時50分 ニュース, 交通, 社会, 経済


JR西日本は、特急「くろしお」号を利用して、アドベンチャーワールドや「とれとれ市場」など、白浜の日帰り観光が格安で楽しめる期間限定の企画きっぷを発売しています。

これは「特急くろしお号で行く和歌山アドベンチャーワールド」で、白浜駅までの「特急くろしお号」往復指定席乗車券と、アドベンチャーワールドのお食事券付き一日入場券、それに明光バスの往復乗車券がセットになっています。またこのきっぷを利用した人は、とれとれ市場に来店でプレゼントがあるほか、白浜駅のKIOSK(キオスク)で1000円以上商品を購入すると、ペットボトル入りのお茶がプレゼントされます。

企画きっぷ「特急くろしお号で行く和歌山アドベンチャーワールド」は、来月28日までの期間限定で発売されていて、アドベンチャーワールドの休園日を除く来月31日まで利用することができます。2人以上が同一列車を利用することなどの条件があります。

料金は、和歌山駅・新宮駅発着が大人8000円、中高生7200円、小学生5000円、御坊駅発着が大人7000円、中高生6200円、小学生4500円などとなっていて、主な駅の「みどりの窓口」などで購入することができます。

JR西日本では、渋滞知らずでゆったり快適な特急「くろしお」号で、アドベンチャーワールドのパンダファミリーをはじめとする白浜日帰り観光を楽しんでほしいとしています。