南海高野線ケーブルカー運転再開

2017年02月12日 20時02分 ニュース, 交通


大雪の影響で、運転できなくなっていた南海高野線のケーブルカーが、こんや(12日)、運転を再開しました。

南海電鉄によりますと高野線の極楽橋(ごくらくばし)と高野山(こうやさん)を結んでいるケーブルカーは、おととい(10日)午前10時すぎ、レールの間に積もった雪が氷り、車両の下を通っているワイヤーが、滑車から浮いたため、走行できなくなりました。

そして、このあとも大雪が続いたため、運休が続き、こんや7時半ごろ、ようやく運転を再開しました。

運転を取り止めたのは、3日間で上下294本となり、あわせておよそ4200人に影響しました。