JR紀勢線が強風で一時、運転見合わせ

2017年02月17日 19時32分 ニュース, 交通, 社会, 防災


きょう(2/17)、和歌山県内で強い風が吹いた影響で、JR紀勢線の列車が、串本町の一部の区間で一時、運転を見合わせ、列車に遅れが出ました。

きょう午前11時15分頃、串本町に設置されている風速計が、風速・毎秒25メートルの規制値に達したため、串本駅と和深駅の間で列車の運転を見合わせました。

およそ40分後に運転を再開しましたが、特急などの列車3本に最大で54分の遅れが出ました。