京奈和道・紀北西道路開通記念ウォーキングイベント

2017年03月09日 19時38分 ニュース, 交通


京奈和道・紀北西(きほくにし)道路が全線開通するのを記念した「ウォーキング・イベント」が、今月(3月)11日と開通当日の18日に行われます。

11日は和歌山市が主催し、午前10時半から午後2時半まで行われ、和歌山ジャンクションから岩出トンネル入口手前までのおよそ4キロの区間、また、18日は岩出市の主催で、午前9時から午後1時まで行われ、和歌山ジャンクションから岩出根来(いわで・ねごろ)インターまでのおよそ6・5キロの区間がそれぞれ会場となります。

いずれの日も、和歌山市の和歌山ジャンクション付近が集合場所となり、イベント開始の30分前から入場でき、両日とも、参加者先着2千人に記念品が用意されているほか、それぞれウォーキング区間内で自由に折り返すことができます。供用が開始されると立ち入ることができない場所のため、今回のイベントは、貴重な機会となります。

どちらのイベントも、参加は無料で、申込みの必要もありませんが、集合場所やその近くに駐車場がないことから、主催者は、公共交通機関を利用し、徒歩で会場入りしてほしいとしています。なお、最寄り駅は、JR阪和線の紀伊(きい)駅で、集合場所まで、徒歩でおよそ20分ということです。