和県内高速道路で30キロ渋滞 三連休最終日

2017年03月20日 18時55分 ニュース, 交通


彼岸の三連休最終日のきょう(3/20)、和歌山県内の高速道路は、行楽客などで渋滞しました。

和歌山県警交通管制センターによりますと、県内の高速道路は、きょう午前10時半頃から北行きの車が、湯浅御坊道路の川辺インター付近で渋滞し始め、午後6時20分頃には、有田南インターを先頭に、30キロまで渋滞が伸びました。

一方、南行きの車は、昼前から夕方にかけて有田インターや川辺第一トンネルで最大3キロ程度渋滞しました。