バイクで倒れ死亡は神戸の男性

2017年06月19日 07時44分 ニュース

きのう(18日)午後1時前、新宮市熊野川町椋井(むくのい)の林道で、倒れたバイクの近くで死亡していた男性は、新宮警察署の調べで神戸市西区の会社員松原 誠さん38歳とわかりました。

警察は、1人でツーリングをしていて、単独事故で死亡したものとみてくわしく調べています。現場は国道168号の日足(ひたり)から西の林道で、通りかかった人がみつけ110番しました。