世耕・経産大臣が抱負語る 内閣改造から一夜明け

2017年08月04日 19時23分 ニュース, 政治

内閣改造から一夜明けたきょう(8/4)、参議院和歌山県選挙区選出の世耕弘成(せこう・ひろしげ)経済産業大臣は閣議後の記者会見で「全力で職責を果たしていく」と決意を語りました。

きょう行われた閣議のあとの記者会見で、世耕大臣は、「最優先課題の、福島の復興、廃炉、汚染水対策をはじめ、 地域中核企業への支援や下請け対策など、この1年間に取り組んできた政策を着実に実行していきたい。この政権は、結果本意の仕事人内閣で、政権の最優先課題は経済の再生とされているので、経済産業大臣として、内閣の一員として、全力で職責を果たしていきたい」と決意を語りました。