和歌山市で「女性の就職応援フェア」(写真付)

2017年09月03日 16時02分 ニュース, 社会, 経済

女性の就職活動を応援するイベントが、きょう(3日)、和歌山市の大型ショッピングセンターなどで開かれ、女性たちが、企業の担当者から話を聞いたり、働き方やビジネスマナーなどのセミナーに参加するなどしました。

これは、和歌山市が、女性の就業率アップや子育て中の女性の再就職支援を目的に開いた「女性の就職応援フェア2017」で、去年(2016年)に続いて2回目です。

合同企業説明会(イオンモール和歌山・イオンホール)

合同企業説明会(イオンモール和歌山・イオンホール)

会場のひとつ、イオンモール和歌山のイオンホールでは、和歌山市内に就労場所がある介護福祉事業者やサービス業者など21社が出席して合同企業面談会が開かれ、参加した女性たちは、真剣な表情で採用担当者らの話に聞き入っていました。また、近くの南海・和歌山大学前駅ビルのシェルター会場では、正社員や契約社員、派遣社員など多様化する働き方を紹介するセミナーや、応募書類の基礎知識、また、面接時のマナーなどを教えるビジネスマナーセミナーなどが開催されました。そして、フェアが開かれた2会場とも、キッズスペースが設けられたことから、
子ども連れの女性の参加もみられました。

就職に向けたセミナー(シェルター会場)

就職に向けたセミナー(シェルター会場)

合同企業面談会に出席した相互タクシーの採用担当者は、「ことしの2月ごろから女性ドライバーの積極採用を働きかけ、現在8人が在籍している。女性の特有の気配りや物腰の柔らかさがお客さんに好評を得ている。がんばりたいと思う女性をバックアップできれば」と話していました。また、参加した女性からは「経験したことのない仕事の話を聞けて良かった」とか、「この面談会をきっかけに、就職に向けてがんばりたい」といった就職活動に前向きな声が聞かれました。