11月11日はたっちょの日、有田市がイベント

2017年10月20日 20時57分 ニュース

太刀魚の漁獲量日本一の有田市は、「たっちょの日」としている、来月11日に和歌山市の和歌山マリーナシティーで、商工会議所と共にイベントを開きます。

たっちょは有田地方の言葉で太刀魚のことで、有田市は今年から有田市の魚を太刀魚にしています。こうしたことや太刀魚が並んでいるように見える11月11日をたっちょの日として太刀魚をPRして行くことにしました。当日は和歌山市の和歌山マリーナシティーで太刀魚のすり身の天ぷらやの実演販売のほか有田市特産の品を販売します。また、有田みかんや太刀魚の浜焼きの無料配布なども予定されていて、有田市の特産品を県内外の観光客に広くPRすることを目的にしています。有田市では地元の商工会議所が中心になって、11月5日に有田市の新しい市民会館周辺で有田ふるさとうまいもんまつりも予定していて県内外からの観光客誘致に力を入れています。