【台風21号】雨の週末。イベント中止あいつぐ

2017年10月21日 19時20分 ニュース, 社会

和歌山県は台風21号の接近に伴う悪天候で、週末の催しが相次いで中止されました。

このうち「世界津波の日」関連行事として、きょう(21日)予定されていた「第15回稲むらの火祭り」は中止されました。

あす(22日)は、午前10時から和歌山市の和歌山城砂の丸広場と西の丸広場で予定されていた「第37回生協まつり」は悪天候が予想されるため中止が決まりました。また、県立近代美術館で予定していた和歌山県教育委員会主催の「わかやま高校生クイズinENGLISH」も延期となりました。さらにあす(22日)上富田町の道の駅くちくまので開催が予定されていた「第7回かみとん市」も中止となりました。このほか和歌山マリーナシティで予定されていた和歌山リビング新聞社主催の「リビングフェスタ2017」は11月26日に延期されました。