国道371号の2路線 積雪で朝から全面通行止め

2018年01月11日 19時51分 ニュース, 交通, 社会, 防災

積雪のため、国道371号の高野龍神スカイラインと高野山バイパスが、きょう(1/11)午前7時から全面通行止めとなりました。

高野龍神スカイラインと高野山バイパスは、路面が凍結する冬場は、午後5時から翌日の午前7時までの夜間に全面通行止めとなっていますが、和歌山県によりますと、けさ、2つの路線で、最大30センチの積雪が確認されたため、午前7時以降も、通行止めとしました。

和歌山地方気象台によりますと、あすも寒い一日となる見込みで、県は、道路の状況などから、いまのところ、あすの午前7時以降も通行止めとする方針です。