卵の殻「針の先みたい」 阪神大震災当日に学ぶ(写真付)

2018年01月17日 20時02分 ニュース, 社会, 防災

子どもたちに、災害時の避難を体験してもらおうというイベントが、23年前に阪神大震災が発生したきょう(1/17)、和歌山市で開かれ、幼稚園児が、卵の殻の上を裸足で歩いたり、災害時に備えて大声を出して助けを呼ぶ体験などに取り…   >[記事全文]

ワーケーション・フォーラムIN和歌山

2018年01月17日 19時25分 ニュース, 社会

旅行先で休暇を楽しみながら仕事を行うワーケーションについて、受け入れ側となる地元の関心を高めるため、「ワーケーション・フォーラムIN和歌山」があさって19日、田辺市の県立情報センタービッグ・ユーで開かれます。   >[記事全文]