有田川町で自転車の女子中学生はねた男逮捕

2018年02月05日 20時13分 ニュース, 事件・事故・裁判, 交通

けさ(5日)、有田川町内の県道交差点で自転車で道路を横断していた15歳の女子中学生が軽トラックにはねられ、ケガをする事故があり、湯浅警察署は、運転していた85歳の男を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

逮捕されたのは、有田川町楠本(くすもと)の無職、青石繁男(あおいし・しげお)容疑者85歳です。

青石容疑者は、きょう午前8時前、有田川町下津野(しもつの)の県道交差点で、軽トラックを運転し、自転車に乗って道路を横断していた町内に住む15歳の女子中学生をはね、ケガをさせた疑いです。

目撃者の110番通報で警察官が駆け付け、調べたところ、青石容疑者が女子中学生をはねたあとも静止せず、ひきずっていたことがわかり、現行犯で逮捕しました。青石容疑者は、通院途中だったということで、警察で詳しく調べています。