和歌山キャリアフェア 東京で開催(写真付)

2018年03月12日 19時35分 ニュース, 社会, 経済

首都圏在住プロフェッショナル人材の和歌山県内企業へ就職を促進する「和歌山キャリアフェア」が、おととい(3/10)、東京のカフェで開かれました。

2018年3月10日 東京・モンスーンカフェ恵比寿

これは、公益財団法人・わかやま産業振興財団が主催して開いたもので、東京渋谷区のモンスーンカフェ恵比寿で開かれたフェアには、専門的な知識があり、転職を検討しているおよそ50人が参加しました。

フェアでは、和歌山市に本社があるノーリツプレシジョン株式会社の星野達也(ほしの・たつや)社長が講演しました。

公演する星野社長

講演の後、参加者は数人ごとに分かれ、県内に本社のある企業の担当者から説明を受けていました。

また、VR・バーチャルリアリティ技術を活用したゴーグルをのぞき込んだ参加者が、リアルタイムで和歌山にいる企業担当者と会話をする企画も行われました。

VRをつける出席者ら