アドベンチャーワールド・パンダ姉妹にホワイトデー

2018年03月13日 19時39分 ニュース, 社会

白浜町の「アドベンチャーワールド」にいるジャイアントパンダの3姉妹に、きょう(13日)ホワイトデーのプレゼントとして、花束をイメージした氷が贈られました。

ホワイトデーはあす(14日)ですが、あすは休園日のため、1日前倒しの贈呈となりました。

氷をプレゼントされたのは、3歳のメスの双子の「桜浜(おうひん)」と「桃浜(とうひん)」、それに1歳の妹の「結浜(ゆいひん)」の3頭です。

桜浜と桃浜には、名前にそれぞれ「桜」と「桃」が使われているのにちなんで、サクラとモモの花びらをかたどった氷がプレゼントされました。

また結浜には「結ぶ」という感じが名前に使われていることから、リボンの形をした氷が贈られました。

桜浜と桃浜はともに体重が90キロを超え、妹の結浜も55キロほどになって、3頭とも毎日元気だということです。

アドベンチャーワールドでは、この3姉妹に、母親の「良浜(らうひん)」、それに父親の「永明(えいめい)」を加えた5頭のパンダが飼育されています。