日本遺産「絶景の宝庫 和歌の浦」WEBとガイド本完成(写真付)

2018年04月15日 11時46分 ニュース, 社会, 経済

去年(2017年)日本遺産に認定された「絶景の宝庫 和歌の浦」をPRするホームページとガイドブックができました。

公式ホームページより


これは、和歌山県と和歌山市、それに海南市などからなる「和歌の浦日本遺産活用推進協議会」が作成したものです。

公式ホームページでは、かつて万葉歌にうたわれた和歌浦の歴史や、ゆかりの歌人、季節や潮の満ち引きによって変化する風景を写真とともに紹介しています。紀州東照宮や養翠園など徳川家ゆかりの場所や、イタリアのアマルフィ海岸とも称される雑賀崎の街並みなどを色鮮やかな写真で見ることができるほか、周辺の宿泊施設やグルメスポット、1泊2日のモデルコースなども紹介されています。

ガイドブック

また、同じ内容を冊子化したガイドブック「日本遺産 絶景の宝庫和歌の浦~詠い継がれる、美しき風景~」は、16ページ、A4カラー刷りで、和歌浦周辺の施設や観光案内所、関西空港などに設置されています。

協議会では、県外や海外での観光イベントなども活用し和歌の浦を中心とした誘客を図りたい考えです。