高野山で桜満開(写真付)

2018年04月15日 19時06分 ニュース, 社会, 経済

高野山では、この土・日、桜が満開となり、参詣客や観光客を楽しませています。

金剛峯寺前のヤマザクラとシダレザクラ(奥)

金剛峯寺前のヤマザクラとシダレザクラ(奥)

高野山真言宗、総本山金剛峯寺(こんごうぶじ)では、参道入口の両側に、ピンク色のシダレザクラが満開に咲き、時折り吹く風に花を揺らし、壇上伽藍では、中門(ちゅうもん)の脇などでヤマザクラが満開となっています。高野山内ではまた、白く小さな釣鐘状の花が集まって咲くアセビも、今が満開となっています。

中門と桜

中門と桜

和歌山市などで台風並みの暴風が吹き荒れた昨夜から今朝にかけての春の嵐で高野山の桜も幾分花を落としましたが、残った花も多く、穏やかな土曜日に続き、日曜日も訪れた参詣客や外国人観光客らを楽しませ、あちこちで、満開の桜とともに記念撮影をする姿が見られました。

満開のアセビ

満開のアセビ