低気圧接近で強風に注意

2018年05月01日 19時22分 ニュース, 社会, 防災

あす(2日)の夜からあさって(3日)にかけて、前線を伴った低気圧が西日本に接近するため、和歌山県北部の海上では、南寄りの風が強く吹く見込みで、和歌山地方気象台は、強風に関する和歌山県気象情報第1号を出して注意を呼びかけています。

気象台によりますと、あす夜のはじめごろからあさってにかけて、南寄りの風が非常に強く吹く見込みで、あす予想される最大風速は、北部が陸上で15メートル、海上で20メートル、南部は陸上で13メートル、海上で18メートルとなっています。

気象台は、最新の気象情報に注意するよう呼びかけています。