和歌山市でひき逃げ事故

2018年06月11日 18時54分 ニュース, 事件・事故・裁判, 交通

きょう(6/11)午前、和歌山市の市道で自転車と衝突したバイクが、そのまま逃走するひき逃げ事故があり、和歌山北警察署が、逃げたバイクの行方を追っています。

きょう午前8時50分頃、和歌山市市小路の三叉路で、県道から市道へ右折した自転車が、同じ県道を対向してきて左折したバイクと衝突しました。

この事故で、自転車に乗っていた82歳の女性が骨の骨を折る大ケガをしましたが、バイクの男は、そのまま逃走し、行方がわからなくなっています。

ケガをした女性によりますと、バイクは、灰色っぽい、スクーターのようで、乗っていたのは、中年の男だったということです。

警察によりますと、ケガをした女性が「バイクにあたってこけた」と話しているということですが、そのほかに事故を目撃した人がいないことから、警察は、目撃者や事故の現場を映した防犯カメラがないか、捜査しています。

現場は、南海電鉄・紀ノ川駅の西およそ130メートルの信号機のない三叉路の交差点です。