JR紀勢線特急、停車中にトラブル発生で部分運休

2018年08月05日 16時31分 ニュース, 交通

きょう(5日)午前10時すぎ、JR紀勢線・特急が、和歌山駅で停車中に車両にトラブルが発生し、発車できなくなりました。

車両にトラブルが発生したのは、新大阪発白浜行きの特急くろしお3号で、点検の結果、運転できないことがわかり、この電車は和歌山駅止まりとし、和歌山・白浜間を部分運休しました。

このトラブルで後続の電車に遅れが出るなど、およそ1100人に影響が出ました。JR西日本和歌山支社で車両トラブルの原因などを調べています。