和歌山県も障害者の法定雇用率を下回る

2018年08月31日 21時55分 ニュース, 政治

中央省庁や自治体などの障害者雇用率が不適切に算定されている問題で、和歌山県も、再調査の結果、本来対象とすべきでない職員17人を算入していたことを明らかにしました。このため、県の障害者雇用率は2・3%としていましたが、実際…   >[記事全文]