キリン 日高川のあゆ・あまごをキャンペーン商品に

2012年08月23日 09時41分 ニュース, 社会, 経済, 防災

去年(2011年)9月の台風12号災害で大きな被害を受けた、日高川町の復興のシンボル「あゆ・あまごの一夜干し」を、キリンビールが、キャンペーンの商品にすることが決まり、今月(8月)28日、和歌山市で発表会と試食会が開かれます。

キリンビールは、来月(9月)10日から10月31日まで、全国各地で、食を通じて日本の元気を応援する「選ぼう ニッポンのうまい!2012」プレゼントキャンペーンを実施します。和歌山からは、日高川町の復興を象徴する食材「あゆ・あまごの一夜干し」をエントリーし、キャンペーンを通じて、日高川町を応援することになりました。

発表会と試食会には、和歌山県の仁坂吉伸知事や日高川町の玉置俊久町長らが出席する予定で、試食会では、和歌山放送の「スターフードレストラン」でお馴染みの新古祐子さんが、考案したレシピをもとに、「あゆとあまごの一夜干し」のおいしい食べ方を紹介します。

「選ぼう ニッポンのうまい!2012」キャンペーンの発表会・試食会は、今月(8月)28日午後2時から、和歌山市十番丁のWajima(ワジマ)十番丁会議室で開かれます。