生涯スポーツ功労者表彰・和歌山県からは2人

2012年09月14日 17時50分 ニュース, 政治, 社会

今年度(2012年度)の文部科学省の「生涯スポーツ功労者表彰」と、「生涯スポーツ優良団体表彰」の受賞者が、きょう(14日)発表されました。

和歌山県からは、生涯スポーツ功労者表彰に、海南(かいなん)市の和歌山県テニス協会の顧問などを務めた柳川和一郎(やながわ・わいちろう)さんと、美浜町(みはまちょう)の和歌山県体操協会理事長などを務めた小宮清(こみや・きよし)さんがそれぞれ選ばれました。

受賞が決まった二人は、地域や職場などで10年以上にわたって、スポーツの普及に尽力し、いまも熱心に指導していることなどが評価され、和歌山県から推薦されました。

なお、生涯スポーツ優良団体表彰には、今年度、和歌山県からは該当する団体がありませんでした。

柳川さんと小宮さんの表彰式は、来月(10月)5日の午後、東京都千代田区の文部科学省で行われます。