23日・那智勝浦で「紀南は元気!」コンサート

2012年09月21日 11時13分 ニュース, 社会, 経済, 防災

去年(2011年)9月の紀伊半島豪雨の被災地に音楽で元気をもたらそうと、あさって(23日)那智勝浦町(なちかつうらちょう)の「勝浦漁港にぎわい広場」で、「紀南は元気!」コンサートが開かれます。

白浜町(しらはまちょう)出身の古家学(ふるや・まなぶ)さんや、新宮市熊野川町(しんぐうし・くまのがわちょう)出身の丸石輝正(まるいし・てるまさ)さん、由良町(ゆらちょう)出身の藪下将人(やぶした・まさと)さんら地元ゆかりのミュージシャンが一堂に会して、歌で元気を発信します。

これは、NHK和歌山放送局、テレビ和歌山、和歌山放送の県内3つの放送局が合同で展開している被災地応援キャンペーン「紀南へ行こう!」の一環で主催し、那智勝浦町と地元の観光協会や温泉旅館組合、南紀くろしお商工会青年部などの協力で開かれます。

この中で、古家さんが「紀南へ行こう!」キャンペーンのテーマソング「明日(あした)の笑顔」を歌うほか、丸石さんも災害復興応援ソング「ヒマワリ」を披露するなど、被災地の人々の心を歌で励まします。

このほか、小椋誠也(こむく・せいや)さんや、坂口誠治(さかぐち・せいじ)さん、南努(みなみ・つとむ)さん、Re:ing(リング)も登場する予定です。

入場は無料です。

付近の駐車場にはスペースに限りがあるので、できるだけ乗り合わせての来場を呼びかけています。

「紀南は元気!」コンサートは、あさって(23日)午前11時から午後3時まで、JR紀伊勝浦(きいかつうら)駅から徒歩5分の、「勝浦漁港にぎわい広場」で開かれます。小雨でも行われます。

「紀南は元気!コンサート」URLは次の通り。
http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0169381/index.html