和歌山市の秋はグルメ おいしい食百膳キャンペーン

2012年09月22日 12時35分 ニュース, 社会, 経済

和歌山市観光協会は、食欲の秋にちなんで、人気の和歌山ラーメンの店や秋のグルメイベントを紹介するキャンペーンを展開しています。

これは、四季それぞれにテーマを設定し、観光をPRしようと和歌山市観光協会などが展開している、「四季百景キャンペーン」の一環で、秋の「グルメ」がテーマです。『秋を食べる「食百膳」』と題された今回は、和歌山ラーメンを中心に、人気ラーメン店や秋のグルメイベントを和歌山市内の観光案内所などで配布しているパンフレットで紹介しています。

特に和歌山ラーメンについては、和歌山市内の34のラーメン店の地図や電話番号が掲載されています。早なれ寿司やゆで玉子は、食べた分だけ最後に支払う自己申告制や「水はセルフ」といった、和歌山中華そばの基本となる5つの原則も記され、観光客が和歌山でラーメンを食べる時には、事前に確認しておきたい内容となっています。

さらに、紹介されているラーメン店と秋のグルメイベントをつなぐスタンプラリーもあり、44ヵ所のポイントが設けられ、賞品には人気ラーメン店のラーメンセットなどが用意されています。和歌山市の食百膳キャンペーンは、11月30日まで行われます。