会社統合に伴い「ゆうゆう窓口」一時休止(写真有)

2012年09月23日 13時40分 ニュース, 経済

和歌山中央郵便局の「ゆうゆう窓口」が、今月30日午後11時から来月(10月)1日午前2時の3時間にわたり、すべての業務が休止となり、利用できなくなります。

これは、来月1日に、日本郵政グループの「郵便局株式会社」と「郵便事業株式会社」が会社統合され、「日本郵便株式会社」となることに伴う準備のためで、この時間、ハガキや切手の販売、郵便物やゆうパックの差し出し、受け取りなどのすべてのサービスが利用できなくなります。
この時間は、全国的に、「ゆうゆう窓口」が休止となりますが、県内で対象となるのは、和歌山市一番丁の和歌山中央郵便局だけです。郵便局では、店舗内に掲示するなどして、利用客に案内しています。

DSC_0034_copyゆうゆう窓口一時休止の掲示

また、今回の会社統合で、現在の郵便事業株式会社の「支店」や「集配センター」も「郵便局」の名称に統一されます。