あす(29日)市民生協「商品フェア」開催

2012年09月28日 17時07分 ニュース, 社会, 経済

コープ商品の食品メーカーや生産者らによる大規模な試食会「商品フェア」が、あす(29日)午前10時から、和歌山市中之島(なかのしま)の和歌山県立体育館で開かれます。

今回のフェアでは、和歌山県内や全国各地の食品メーカーや生産者らおよそ50社が参加し、肉料理やパン、乳製品、海産物などの大試食会を開くほか、販売も行います。

また、午前11時半から午後1時にかけて、メーカーがこぞって作り上げたオリジナルの丼を販売し、来場客にお気に入りの丼を投票してもらう「D1(ディーワン)グランプリ」が行われるほか、バターづくりや鮎のつかみどり、牛の乳しぼりなどが出来る体験コーナー、地場産の野菜や鮮魚販売コーナーもあります。

このほか、先着500人にエコバッグのプレゼントや、消費者被害無料相談コーナーもあり、主催者は多くの来場を呼びかけています。

わかやま市民生協の「商品フェア」は、あす(29日)午前10時から午後3時まで、和歌山市中之島の和歌山県立体育館で開かれます。生協組合員以外でも参加でき、入場無料です。