ぎふ国体3日目 カヌー阪本直也選手 貫禄の優勝

2012年10月02日 20時51分 ニュース, 社会, 経済

3日目のぎふ清流国体で、和歌山県勢は、ロンドンオリンピックに出場した、カヌーの阪本直也選手が、スプリントカナディアンシングル500メートルで優勝しました。

予選1組に登場した阪本選手は、他の選手を寄せ付けない強さを見せ、1位で決勝に進出しました。決勝でも、2位の選手に1秒以上の差をつけ、1分52秒494のタイムで優勝しました。

また、相撲の成年男子・団体で、和歌山県庁の冨田元輝・冨田有輝・関沢英行選手のチームが準優勝を果たしました。