ぎふ国体4日目 カヌー阪本直也選手 連日の優勝

2012年10月03日 21時09分 ニュース, 社会, 経済

4日目のぎふ清流国体で、和歌山県勢は、ロンドンオリンピックに出場した、カヌーの阪本直也選手が、スプリントカナディアンシングル200メートルで優勝しました。阪本選手は、きのう(2日)の500メートルに続き、2日連続の優勝です。

このほか、ボウリング・成年男子団体で2位、レスリングの成年・少年男子の3選手が3位に入るなど、県勢の活躍が目立ちました。