双子・三つ子育てるお母さんら集う 悩みも喜びも共有(写真付き)

2012年10月31日 13時54分 ニュース, 社会, 経済

双子や三つ子を育てているお母さんと、双子や三つ子の出産を控える女性の交流会が、きょう(31日)、和歌山市保健所で開かれました。

P1000421

親子全員参加でバルーン遊びをして交流を深める(和歌山市保健所にて)

これは、年に10回ほど開かれているもので、およそ10組の親子連れや妊婦が参加しました。交流会では、参加者同士が、子育ての経験や悩みを語り合い、先輩ママのアドバイスに、出産を控える後輩ママは、メモをとりながら質問するなど、交流を深めていました。

三つ子を出産予定の海南市の女性は「話を聞いて、楽しみになってきました。オムツをいくつ揃えればいいかなど勉強になりました」と勇気づけられた様子でした。

もうすぐ3歳になる双子の楓ちゃん、椛ちゃんのお母さんで、和歌山市の成瀬友紀子(なるせ・ゆきこ)さんは「会は、保育士も多くて、子どもをみてもらえるし、楽しいです。双子はかわいいです」と笑顔で話しました。