地域ブランドサミット有田市で開幕 あす(11日)まで(写真付き)

2012年11月10日 15時56分 ニュース, 社会, 経済

地元の特産品や美しい風景、温泉などをPRし、地域の活性化につなげようと、きょう(10日)から、「地域ブランドサミット」が、有田市で開かれています。

P1000725

最優秀賞を受賞した「アリダ・ミカン・ココ」

地域ブランドサミットは、去年(2011年)、初めて三重県松阪市で開催され、今回が2回目です。きょう(10日)は、会場の有田市星尾にある有田川温泉鮎茶屋で、有田みかんを使ったクリスマススイーツコンテストが開かれました。

コンテストは、パティシエの鎧塚俊彦さんが審査委員長を、鎧塚さんの妻で女優の川島なお美さんが、特別審査委員をつとめました。審査の結果、最優秀賞には、愛知県日進市の料理教室講師・羽柴亜紀さん40歳の「アリダ・ミカン・ココ」が選ばれました。羽柴さんは「甘みと酸味のバランスに気をつかいました。味だけではなく、見た目も人の心を惹くようなスイーツを作りたい」と今後の抱負を語りました。

羽柴さんの「アリダ・ミカン・ココ」は、商品化され、鎧塚さんの東京にある店などで、期間限定で販売される予定です。地域ブランドサミットは、あす(11日)も開かれます。