JR和歌山駅でイルミネーション点灯 バレンタインまで(写真付き)

2012年11月11日 19時39分 ニュース, 社会, 経済

和歌山の玄関口の夜を彩るイルミネーションが今夜(11日)からJR和歌山駅前に点灯されました。

 デートスポットに!JR和歌山駅前のイルミネーション(2012年11月11日)

デートスポットに!JR和歌山駅前のイルミネーション(2012年11月11日)



JR和歌山駅前のイルミネーションは、これまで、クリスマスシーズンに、近鉄百貨店などが行っていましたが、ことし(2012年)から、和歌山市とJR西日本和歌山支社も加わりました。
初日のきょう(11日)は、午後5時から駅前の特設会場で点灯式が行われ、和歌山市の大橋建一(おおはし・けんいち)市長らが、ボタンを押すと、ステーションビル「MIO(ミオ)」に幻想的で美しいイルミネーションが広がり、集まった人たちは、歓声をあげ、見入っていました。
友だち3人と来た和歌山市の高校1年、笠井蒼生(かさい・あおい)くん16才は「毎日、使っている和歌山駅が綺麗になって嬉しい。彼女ができたら一緒に来たい」と話していました。
JR和歌山駅前のイルミネーションは、来年(2013年)2月14日のバレンタインデーまで毎夜点灯され、駅利用者を楽しませるだけではなく、デートスポットにもなりそうです。