養翠園で撮影の映画「大奥」 公開は12月22日

2012年11月27日 15時55分 ニュース, 社会, 経済

和歌山市西浜の養翠園で撮影が行われた、映画「大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇」の公開が、来月(12月)22日に迫っています。

映画「大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇」は、男性だけがかかる謎の疫病のために、男性が少なくなり女性が要職に就くことになった江戸時代を舞台に、女性の将軍に3000人の男性が仕える大奥で展開する愛の物語を描きます。撮影は、ことし(2012年)1月に行われ、主役の右衛門佐役の堺雅人さんと5代将軍綱吉役の菅野美穂さんらが、茶室のシーンなどの撮影にのぞみました。

おととし(2010年)公開され、観客動員数200万人を記録した、映画「大奥」の続編で、尾野真千子さん、要潤さん、宮藤官九郎さん、西田敏行さんらも出演します。映画「大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇」は、来月(12月)22日に全国公開されます。