衆議院総選挙、期日前投票者数は減少

2012年12月16日 11時24分 ニュース, 政治

和歌山県選挙管理委員会によりますと、きょう(16日)投開票される衆議院総選挙で、公示日の翌日からきのう(15日)まで行われた期日前投票で、あわせて11万6286人が投票を済ませました。これは、当日有権者の13・9%にあたり、前回2009年の衆議院総選挙に比べ、1万人近く少なくなっています。