【衆院選・速報】和歌山2区・阪口直人さん・比例で当選確実

2012年12月16日 22時43分 ニュース, 政治, 社会

和歌山2区の日本(にっぽん)維新の会・前職で、みんなの党が推薦する阪口直人(さかぐち・なおと)さん49歳の2回目の当選が確実になりました。これは和歌山放送などの取材でわかったものです。阪口さんは小選挙区では及びませんでしたが、比例代表・近畿ブロックで重複立候補し、復活当選が確実となりました。

当選確実が出て和歌山放送スタジオにかけつけインタビューを受ける阪口直人さん

当選確実が出て和歌山放送スタジオにかけつけインタビューを受ける阪口直人さん

阪口直人さんの経歴です。阪口さんは、大阪府出身の49歳。早稲田大学教育学部を卒業後、名古屋大学大学院博士課程などを修了し、キャノンに入社しました。キャノン退社後は、国際ボランティア活動に取り組み、2009年の前回の衆議院選挙で和歌山2区から民主党の公認候補として立候補し初当選しました。

民主党県連会長・2期目の途中で衆議院が解散し、直後に離党届を提出し、今回は日本維新の会に鞍替えして、和歌山2区から立候補しました。