【衆院選・速報】和歌山1区・岸本周平さん当選

2012年12月17日 00時19分 ニュース, 政治, 社会

和歌山1区の民主党・前職で、国民新党が推薦する岸本周平(きしもと・しゅうへい)さん56歳の2回目の当選が決まりました。これは和歌山放送などの取材でわかったものです。

岸本周平さんの経歴です。岸本さんは、和歌山市出身の56歳。県立桐蔭高校、東京大学法学部を卒業後、当時の大蔵省に入省し、主計局主査や財務省の国庫課長などを務めたほか、プリンストン大学の研究員などを歴任しました。

2004年、トヨタ自動車に入社し、内閣府政策参与を兼務したのち、2009年の前回の衆議院選挙で民主党から立候補し初当選しました。第3次野田改造内閣では内閣府大臣政務官と経済産業大臣政務官を務めています。