部落解放・人権行政確立要求実行委が県と協議

2012年12月27日 17時00分 ニュース, 政治, 社会

部落解放・人権行政確立要求和歌山県実行委員会と和歌山県との話し合いが、きょう(27日)和歌山市内のホテルで行われました。

これは、県内で部落問題や同和問題などに取組む市民団体や商工団体、労働組合などで構成する実行委員会が、県の当局者らと人権にまつわる様々な課題について率直に話し合い、県政への提言や交渉を行うものです。

話し合いは、きょう(27日)午前10時から午後5時まで和歌山市内のホテルで開かれ、差別や人権問題を柱に、防災など危機管理問題や、教育の課題などに対する早期対策の構築のほか、まちづくりなど様々な課題について、参加者が、県のそれぞれの担当部長や局長、課長らと面談し、意見交換や交渉などを行いました。