おっとっと広場の年末感謝祭 あす(30日)も開催 (写真付き)

2012年12月29日 13時35分 ニュース, 社会, 経済

地元でとれた新鮮な魚介類や水産加工品を販売する、和歌浦漁港の「おっとっと広場」が、あす(30日)まで、年末感謝祭を開いています。

P1000513

おっとっと広場の年末感謝祭はあす(30日)も開かれる

感謝祭では、広場で、普段、販売されていない「たらばガニ」や「かずのこ」などの正月用の食材が、通常の3割から4割引きで店頭に並び、訪れた人は、品定めをしながら、両手一杯に商品を買い込んでいました。

和歌山市の和歌浦漁港に設けられた、おっとっと広場は、先月(11月)3日にオープンして以来、和歌浦湾でとれる「わかしらす」やあさりなど、新鮮な魚介類や水産加工品が販売されています。おっとっと広場の運営会社「有限会社ベイサイド和歌浦」の藪慶次郎(やぶ・けいじろう)社長は「原価割れでお客様に喜んでもらえる価格で販売しています」と来場を呼びかけています。

おっとっと広場の年末感謝祭は、あす(30日)も、午前10時から午後2時まで開かれます。買い物をした先着100人には、活けほたてのプレゼントも用意されています。

また、おっとっと広場は、現在、毎週土・日と祝日のみの営業となっていますが、ベイサイド和歌浦は、来年度(2013年度)以降、平日にも営業することを、目指しているということです。