3日から丹生神社「初詣初笑い神事」、日高川町で

2013年01月02日 09時29分 ニュース, 社会, 経済

日高川町の丹生神社で、初笑いの神事があす(3日)から7日までの5日間行われます。

これは、「初詣初笑い神事」で、大昔、神様たちの集まりに遅刻し、すっかりふさぎ込んでしまった氏神を村人たちがこぞって、笑いで慰めたことが始まりと伝えられています。神社では、初詣客を、顔を白く塗った「鈴振り」呼ばれる男性が笑わせるもので、開運をもたらすとされています。
初笑い神事は3日から7日までの毎日、午前10時から午後3時ごろまで、日高川町江川(えかわ)の丹生神社で行われます。