国道26号第二阪和・15日から夜間通行止め

2013年01月11日 14時53分 ニュース, 交通, 社会, 経済

国道26号バイパス・第二阪和国道では、舗装工事のため、今月(1月)15日から3月6日にかけて、大阪府岬町(みさきちょう)の淡輪(たんのわ)ランプと、阪南(はんなん)市の箱ノ浦(はこのうら)ランプの間の上下線で夜間通行止めになります。

期間中、よる9時から翌朝6時まで通行止めとなり、日曜と祝日、それに天気が荒れた場合、工事は行われません。国土交通省は、工事期間中、海沿いの国道26号へう回するよう呼びかけています。