山東の裸参り中止

2013年01月14日 10時37分 ニュース

和歌山市の伊太祈曽神社周辺で行われる、「紀州山東裸詣り」は中止になりました。

和歌山市山東地区で、無病息災を願う伝統行事「紀州山東裸詣り」は、きょう(14日)午前11時すぎから行われる予定でしたが、天気が悪く中止になりました。地域の風習で正月の伝統行事として去年復活し、男性が上半身裸で、女性がTシャツ姿で 祈祷を受けたしめ縄を巻いて、四季の郷公園から伊太祁曽神社まで走るものですが、昨夜からの雨のため中止になりました。