大学入試センター試験2日目は理科と数学

2013年01月20日 20時02分 ニュース, 社会

大学入試センター試験は、きょう(20日)、2日めを迎え、県内でも和歌山市内の和歌山大学や紀の川市内の近畿大学生物理工学部などあわせて4会場で行われました。

きょうは、午前中に理科、午後には数学の試験が行われ、それぞれ3千人以上が受験しました。
センター試験は、きょうで終わり、今後は、今月23日に平均点の中間発表が、25日には得点調整の有無の発表が、来月(2月)7日には平均点の最終発表がそれぞれ行われます。