藤沢弘太郎元県議が死去

2013年01月25日 17時44分 ニュース, 政治, 社会

元・和歌山県議会議員の藤沢弘太郎(ふじさわ・こうたろう)さんが、きのう(24日)午後7時05分、心不全のため和歌山市内の病院で亡くなりました。88歳でした。

藤沢さんは大正13年(1924年)生まれで、昭和54年(1979年)4月の県議会議員選挙に和歌山市選挙区から初当選し、1991年(平成3年)4月まで3期連続で勤めました。

共産党県議団に所属し、水資源対策特別委員会や厚生委員会の委員長を歴任しました。

藤沢さんの通夜はあす(26日)午後7時から、告別式はあさって(27日)午後1時から、いずれも和歌山市有本(ありもと)の「有本セレモ平安」で営まれます。喪主は長男で和歌山生協病院・前事務局長の衛(まもる)さんです。

なお、家族葬のため、香典などは辞退するということです。