国体冬季 スピードスケート・藤村あゆみが2位

2013年01月31日 15時56分 ニュース, 社会, 経済

第68回国民体育大会冬季大会のスピードスケート競技は、きょう(31日)、福島県郡山市で行われ、成年女子3000メートルで、和歌山県の藤村(ふじむら)あゆみ選手が、4分14秒22のタイムで2位に入りました。

藤村選手は、北海道出身の22歳で、海南市に本社のあるガーデニング大手「タカショー」に所属しています。

国体冬季大会のスケート競技では、今月(1月)27日に、同じくタカショー所属の坂爪亮介(さかづめ・りょうすけ)選手が、成年男子ショートトラックの500メートルと1000メートルで優勝するなど、タカショー所属選手の活躍が光っています。