和歌山県、職員警戒体制2号発令(ソロモン沖地震)

2013年02月06日 15時15分 ニュース, 社会, 防災

ソロモン諸島付近で発生したマグニチュード8.0の地震の影響で、和歌山県には午後5時30分に50センチの津波到達予想が出ています。これに伴い、和歌山県では津波の警戒体制第2号を発令しています。


和歌山県は、津波注意報の発表を受けて、きょう(6日)午後2時41分、津波の警戒体制第2号を、本庁、海草、有田、日高、西牟婁、東牟婁振興局管内に発令しました。また、水防配備態勢第1号も、本庁、海草振興局建設部、有田振興局建設部、日高振興局建設部、西牟婁振興局建設部、東牟婁振興局串本建設部、東牟婁振興局新宮建設部に発令されています。