公立高校追募集受験状況

2013年03月27日 16時30分 ニュース, 社会

和歌山県教育委員会は、きょう(27日)、公立高校の追募集の受験状況を発表しました。

全日制では、県立高校が、462人の入学定員に対し、 213人が受験し、倍率は、0.46倍となりました。市立高校の平均倍率は、0.20倍、定時制の平均倍率は、県立高校が0.18倍、市立高校は0.16倍となっています。

また、今月(3月)11日と12日に行われた試験を、体調不良などが原因で、受験できなかった生徒を対象とした、再学力検査には、県立・市立の全日制と県立の定時制で、合わせて11人が受験しました。

追募集の合格発表は、今月(3月)29日です。